Melty 

2016/11/1.

S5使用構築2

サイクルを回してると一撃技が至る所から飛んできて簡単に崩壊するので、最低限の交換で相手のサイクルを崩し切る対面構築を目指した。

最高2124,最終2029

f:id:Cresselia:20170104033321p:plainf:id:Cresselia:20140723194142p:plain

f:id:Cresselia:20140723194159p:plainf:id:Cresselia:20170104033326p:plain

f:id:Cresselia:20170104033312p:plainf:id:Cresselia:20140723194121p:plain

 

PTに入ってきた順に

 

・個別紹介

カプ・テテフ@拘り眼鏡 

149‐/‐123‐162‐136‐149

サイキネ/ショック/シャドボ/ムンフォ 

 

HB-156じゃれZ耐え、233フレドラ14/16耐え

C-H振りミミッキュに対しての乱数を上げる為余りを振り切り

S-意地ミミッキュ+1

 

ゴーストZを持たない意地ミミッキュが増加していると感じたため、対面性能も高くZやメガ枠を消費しないこのポケモンを構築のスタートとした。 

BSベースにすることで、一回は動ける場面が多く2回動ければ大体のポケモンを対面から飛ばすことができる。このポケモンでアドバンテージを稼ぎ、裏で逃げ切る対面のような動きを基本としている。

 

 

・ガルーラ@ナイト

181‐147‐100‐/‐100‐167

捨身タックル/冷凍パンチ/地震/グロウパンチ 

 

周りで削った後のグロウパンチを始点として展開するポケモン

先制技によるストッパー性能はすべてミミッキュに任せ、対面で広範囲と打ち合える構成とした、使い勝手は6世代で使い慣れたASガルーラとほぼ同じ感覚で使え、7世代で初めてガルーラを強いと思うことができた。

偶発したミミッキュ対面に関しては素グロウ→+1地震で急所率込77%で落とせるが、耐久に振っている個体が多い現環境では氷期待の冷凍パンチを押したほうが丸いか

 

ミミッキュ@FZ 

161‐143‐114‐/‐125‐116

じゃれつく/影うち/剣舞/呪い 

HB-メガバシャのフレドラ15/16耐え 

HD-222異常なし祟り目、161ドロポンZ耐え 

A-11n 

 

ABに振るミミッキュが主流化したが、ミミッキュはその優秀なタイプからHに振ることで多くの特殊中火力Zに耐性を持たせることができると考え、Aを削ってHを最大限伸ばした配分で採用、メガゲンガーとほぼ同値の耐久なのでかなり安定している。

構築のストッパーとして使う場合の瞬間火力を高める為フェアリーZ

呪いはバトンなどの特定の構築に刺したり、ガルーラ、ランドロスなどの基点作りとしても役に立つ場面が多かった 

 

 ・ランドロス@飛行Z

175-204-101-/-118-126

 地震/空を飛ぶ/岩石封じ/剣舞 

HD-147珠めざ氷15/16耐え

A-剣舞飛び跳ねるZでHB特化カバルドンが確定 

S-最速カグヤ+2 

 

カバルドンを呼んで倒せて汎用性の高いポケモンとして、ランドロスを採用した。

無理に採用しない前のめりな地面枠となったが、ランドロスを低速ポケモンで受けてくる構築に対してかなりのイージーウィンを稼いでくれた。

 配分に関しては電気ポケモンのめざ氷で落とされることを嫌い、最低限の耐久を確保するためにSを削ってDに回したが、リザードンYの多さからADベース(H177-D130のライン)に大きく寄せてもよかったかもしれない。

 

 ・ヒートロトム@残飯

157-/-127-125-140-138

10万/めざ氷/鬼火/身代わり

メタを一個外した物理受けを探したところ、現環境ではボーマンダメタグロスを受けれさえすれば物理受けは必要ないのではと考え、両方の技をタイプで受けることが可能なロトムに行き着いた。

10万+めざ氷で範囲を確保し、グライオンテッカグヤナットレイなどを起点にできる身代わり、物理に対しての起点回避の意味合いを持つ鬼火

BCDSどこに性格補正をかけても一定の恩賜が得られるので、性格はどれもありだと思うが、今回は対電気や両刀マンダを意識してD補正 

 

・カプ・コケコ@スカーフ

147-183-106-103-96-180

ワイボ/ボルチェン/蜻蛉/ブレバ 

S-陽気破りパルシェン抜き

 

2枠目のストッパーがほしかったので最後の枠にコケコを採用したが、他のスカーフ持ちでもよかったかなと言った感じ、しっくり来ていない。

 

基本選出

テテフ+ガル+ミミッキュorランド(Z持ち)

グロス入り→ロトム+2 

 

 

テテフガルランドロトムはどれも7世代で使ったことのないタイプの型で採用したが、単体として見ると思っていた以上に強かったのでもう少しPTを煮詰めるモチベーションがあれば結果も違ったかもしれない