Melty 

2016/11/1.

a

既存の強い型や並びを使うより、オリジナリティのあるそこそこ強い型を使った方が勝ちやすい

並びまで特殊にしてしまうと匿名性の観点から微妙になるので、強いポケモンの型を環境からずらす方が強い

理由:上位プレイヤーは環境のポケモンに対しての選出や立ち回りを確立している(しなければ上位に行けない)ので、その土俵で勝負するにはかなりの練度が必要。

 

メタゲームに参加するかメタ外を使うか、どちらでも勝てはするのでイマイチ今のやり方で勝てない人は自分に合った方を選択すべき

レギュE 最終3位&21位

お久しぶりです、かみんちゅです。

ポケモン自体はそこそこやってたんですが、ブログ書くのが面倒で久々の更新です、、

 

<コンセプト> 

・選出段階で見えない勝ち筋となるビルドウーラオスを軸に選出、展開を考える

 

<個体詳細>

ガチグマ@オボンの実

ひかえめ:220(252)-/-151(84)-179(60)-98(100)-74(12)

ブラッド/大地/しんくうは/あくび

 

HB

水ウーラオスの陽気鉢巻水流耐え

一致200インファ耐え

パオジアンの意地つらら+不意打ち確定耐え

カイリューの意地けたぐりを75%で2耐え

C:無振りウーラオスがブラッドムーンで確定

D:余り

 

テラスせずに高い対面性能を保てるHBベースのオボン持ち。欠伸がある事でブーストカミに対してクッションになったり、Cが下がった状態でも起点回避ができるなど、柔軟な動きが可能となる点が強力。

テラスは重めなトリルガチグマに1ターン貰える鋼にしたが、Sを下げるアプローチもありだったなと終わってから気づいた。

 

 

ハバタクカミ@マゴの実

臆病:147(132)-/-101(204)-157(12)-156(4)-192(156)

ムンフォ/祟り目/電磁波/甘える

 

HB

A200水流+アクジェをマゴ込み94%耐え

A200テラ水流をマゴ込み95%耐え

A204カイリューの飛行テラバ確定耐え

S:ゲッコウガ抜き

 

パオジアンの減少からブーストを持たないカミが動かしやすいと感じ、増えていた初手襷ラオスに勝てるマゴの実で採用。

ブーストが見えない事で型を絞らせず、眼鏡ケアを強制できるのが最大の強さ。

 

カイリューイカサマダイス

陽気:167(4)-182(220)-125(76)-/-121(4)-138(204)

スケショ/アイへ/地震/竜の舞

 

A:できるだけ高く

B:炎オーガポンの189じゃれ+テラ石火を

素竜舞→鋼テラの流れで91%耐え

S:1舞でテツノツツミ抜き

 

・ステロを撒かれない

・何かのストッパーとなる

・純粋に刺さっている

などの強く使えそうな時に選出する。

接触技がメインなのでウーラオスが苦手とするポケモンに強いのも相性が良かった。

どくびしが効かない唯一の枠でもある。

 

 

水ウーラオス@食べ残し

意地:193(140)-176(76)-151(244)-/-81(4)-123(44)

水流/アクジェ/ビルド/身代わり

A:水流+アクジェでb4パオジアンが確定

HB:できるだけ高く

S:意地キノガッサ抜き

 

このパーティの組み始め

理想は相手を物理のみにした状態で展開し、詰みを作ることだが、3v3でも身代わりを残して突破できれば裏のカミまで貫けるので高耐久ゴツメ枠を採用していないパーティに対して多くのイージーウィンを取ることができた。

テラスはパオジアンのサイコファングやツキやカイリューの飛行打点を抑えてつつ自身のリーチが伸びる水テラス。

 

トドロクツキ@ブーストエナジー

陽気:185(36)-184(196)-96(36)-/-122(4)-185(236)

叩き落とす/アイアンヘッド/アクロバット/挑発

HB

岩オーガポンの172ツタこん+石火を確定耐え

A:Sブーストできる範囲でできるだけ高く

S:実数138のポケモンの+2段階抜き 

最速ブジン抜き

 

主に初手出しで削りと展開阻害を行う。

Sブーストは出落ちしにくいのが最大の長所であり、カミやパオジアンと対面した際に強引に居座れる鋼テラスで採用。

ウーラオスやオーガポンと対面した際、こちらは上から雑な削りを選択できるのに対し、相手視点は飛行テラスがチラつく事から、深読みを誘いやすい点も強力であった。

 

オーガポン@ゴツゴツメット

陽気:187(252)-141(4)-129(196)-117(4)-150(52)

ツタこん棒/叩き落とす/挑発/光合成

 

S:意地ウーラオス抜き

HB:あまり

 

ウーラオスの障害となるゴツメカイリューやヘイラッシャなどのポケモンに強い(?) 枠として採用。ウーラオスが完全に止まってしまう水オーガポン入りや受け回しに対して選出したが、最も選出しなかった枠でもある。

しかし、代わりに入りそうなポケモンも思いつかなかったので最後まで続投した。

 

<要素>

叩き落とすでゴツメを剥がすor火力を削る 

→ウーラオスを強く使える

ハバタクカミの強さ

→物理は甘えるで流せる、特殊は電磁波、ムンフォによる削り、起点作成が可能であり場に特殊を引きずり出せる。相手が特殊2体選出していると別だが2:1で選出していた場合はウーラオスを隠しながらそのポケモンを処理できると詰みまで繋がるので甘えるカミ+ビルドウーラオスが強い

 

<結果> 

・TN:ぬおー 2220/3位

・TN:Kamin  2156/21位

・豊穣の社オフ優勝(44人規模)

 



 

 


<雑>

オフ出た月はモチベ上がって結果に繋がってる感じがするので予定が合えばまた出たいなと思います。

豊穣の社で話してくれた方々ありがとうございました、

機会が合えばまた会いましょう^-^/

 

 

 

 

鉢巻ランド

性格:意地っ張り

持ち物:こだわりハチマキ 

テラス:ひこう

195(244)-192(+76)-111(4)-/-122(172)-113(12)

地震/テラバースト/蜻蛉帰り/ステルスロック(orストーンエッジ

 

HB:204テラス神速を2耐え 

HD:187ハバタクカミのムーンフォース2耐え/187眼鏡テラスムンフォ耐え 

A:あまり

 

対面性能を高めるHDベース 

火力を下げると受けを崩す性能は下がるが、

VSスタンに対して撃ち合いやすくなるのがメリット

ガチグマ

ガチグマ   130    140   105   45   80    50    550

カビゴン   160 110 65 65 110   30 540

覚える技もかなり似ているのでパルデアカビゴンと言える 

主要補助技:あくび、ビルド、カウンター、挑発、身代わり

カビゴンに比べHDが-30ABが+30,40 C→Sに20とやや+な種族値

耐性面では弱点が増えた分そこそこ痛い

 

ラスタルについて

数値高いポケモンはテラス適正が高いので当然ガチグマも強そう 

タイプは、防弾と合わせてシャドボ耐性ができる、ガッサにも強めなゴースト、

地面と攻撃面の補完に優れ、耐性も強いフェアリーの二つが強そう

 

ビルドあくび2w

あくびまもる2w

根性4w 

 

 

 

レギュD

カジュアルも回してないエア

 

強そうなの

・準伝説

クレセリア

電気/毒テラス,瞑想隠密 

弱点無い瞑想は強そう

 

ヒードラン

最強候補 

何持っても強そうで、有利不利がハッキリしてるのとマグストとテラスの相性がいい

元祖拘束技+挑発持ち(多分)

 

サンダー

水ウーラオスカイリューにそこそこ強めな物理受け

 

ガラル3鳥

比較的テラスと相性が良い

ランドロスの数次第では特性も強い

 

ランドロス

最強候補2

挑発、撃ち落とすの習得と、化身も悪だくみを貰ったので1ちゃんある

 

ラブトロス

シングルではそこまで強くないかもしれないが、

妖+地面の範囲を持つのが評価点

馬鹿力アイへを持たせた両刀チョッキとかもやれるかも

 

レジエレキ、ドラゴ

ラスタルと最も相性の良さそうな2匹は期待値高め 

エレキは水、氷テラスに守るや身代わりのテラス択拒否が強そうなので拘りは弱い気がするのと、地面枠が必須になりそう。

ドラゴは特性がナーフされていないので竜+鋼の範囲で足りるところに可能性を感じる

 

レイスポス

強力な特性持ちだが既存パルデア組に早いポケモンが多く、

ハバタクカミが最大の壁であり追加習得技もパッとしないので微妙か、、

 

 

・ヒスイ

オオニューラ

攻撃タイプが優秀であり、専用技のフェイタルクローを無効にできる鋼に格闘技が打ててしまうので隠密以外で運ゲーを防ぐのは難しい。

結構強いと思っているが、数値が低いので繰り出しが難しくて結局微妙かも?

 

ダイケンキ

専用技が強い、はたきも強い、先制技もある、特性もやる

攻撃性能だけ見ると強い

 

バサギリ

高いAと岩石アックスオンリーの強さ

攻撃とステロを同時に行えるので、考え方としては1回攻撃できれば最低限仕事を果たしているのが強い。

 

ガチグマ

数値の化身 

欠伸ができてステロが撒けず、回復ソースもないので剣盾カビゴンのように使うのが強い?

 

イダイトウ♂

お墓参り+適応力でウオノラゴンになれ

 

ヌメルゴン

タイプディアルガ

数値と耐性が優秀でやどりぎも切れるので普通に強そう

特性何かは置いといて鉄壁ボディプレ+れいびみたいな残飯ディアルガ型もありかも

シェルアーマーはウーラオスにも強く出れそうなのが〇

 

・他

ウーラオス

悪はパオジアンとか色々いるのでそこまで環境変化はないと思われるが、

水は耐性面でも攻撃面でも強そうで、ランド、ドラン、パオジアンあたりに強いのがいい感じ

新技としてくさわけと剣舞を習得したが、

どちらも可能性ある技なので開拓されてくかも

 

1シーズンでは使いきれない程パワーポケモンが解禁されてるので、

マンネリ化した環境からかなり変わって楽しめそうb・。・b

 

 

 

 

 

 

 

環境1

この環境一週間プレイしたので現状メモ

 

・4災評価

パオジアン>ディンルー>>>チオンジェン>イーユイ

 

〇パオジアン

火力が高すぎず低すぎずの絶妙なバランス

不意打ちが使えるので2回で落とすリーチはかなり長く、スカーフ持ちにも強め

サイクル構築なら零度はいらないが対面的に組んだら引けない事も多いので零度採用はあり寄り 

評価点は襷枠でステロ持ちに強め、先発/後発どちらでも強い=選出幅が広くなる、

テラスを吐かせやすい等

 

 

〇ディンルー 

いかれた数値持ちの地面枠 

もはや地面枠という概念が崩壊しかけている。。

数値も技も申し分ないといえばそうだが、悪が邪魔をしていて生かしきれてない。

テラスすればいいじゃん!と思うかもしれないが、テラスを割いてやる事が強くない。

積み技があれば評価が変わったかもしれない。

 

〇チオンジェン 

常時威嚇状態の化け物 

数値特性申し分ないが高速回復技を持たず、身代わり挑発への耐性もないのが微妙

 

〇イーユイ

ハバタクカミと似たような数値をしているが、耐性の差が顕著に出ている 

高速特殊ポケモンで競合が多く、それらより優れているところが見当たらないので最低評価。ドクガが強すぎる...

 

パラドックス

ブーストエナジー大体メガストーン説

中でもツツミとハバカミはエナジー適正◎ 最強

カイナ、キバ、ドクガ等一芸に秀でるポケモンも多くパラドックス勢は依然脅威

というかブーストが強すぎて余程環境が壊れなければこの先もずっといるはず

S種族値がおかしい+1上昇できるせいでスカーフは抜きよりもトリックの為という感じになった。

 

・強そう

〇コノヨザル

精神力+ドレインパンチでパオジアン耐性が高い 

甘えるハバカミを考えると負けん気も無難に強いが選択肢として精神力はありになった。

 

〇デカヌチャン

パオジアン耐性が◎

4災だけではなく、ハバカミにも強い、パオジアンメタの格闘勢も苦にしないので結構やれそう。

 

いろいろ

サーフゴーの眼鏡鋼テラスの火力

→H202-D151のブラッキーが7/16で落ちる 

同様にHを削っているチョッキマリルリも落ちる 

スカーフでも眼鏡でも攻撃面に関しては鋼テラスがかなり強いと感じているが、攻撃する1ターンを作るために耐久に振るべきかSに振るべきか、とても悩ましい

眼鏡+ノーマルor飛行のようなテラスは攻撃するターンを作ることはできるが、有効なのがVS対面的な場面なので、どちらに重きを置くかでテラスが変わるイメージ

 

ブーストエナジー

→明らかにSブーストが強く、ツキ以外は火力上げても微妙なイメージ

補正倍率が1.5と1.3で大きく数値に差ができるのと、引かなければノーデメリットでSが上がるのは過去世代から見ても夢のようなアイテムであり対面向き

現状採用しないのは損くらいの評価

 

チョッキ

→引かない相手に強いのでもう少し評価を上げるべきだった

有限サイクルになってしまう+遅いポケモンが選出に2体は入るのでそのような半端なサイクルでは勝てないと思っていたが、高火力での崩しあいでは手数勝負になるので特に今の環境では強め。ブースト持ちにも強い。

 

カバルドン

→HDの評価

ハバタクカミの眼鏡ムンフォを2耐えすることからHD特化が強いと思っていたが、テラス切られると普通に落ちるので全然強くない

 

テラス理論

ここでテラスを切らせれば裏の○○が一貫して勝てる~みたいな組み方で構築を組みたいが難しい。

エスのアシパを止める悪テラスを切ると鉢巻逆鱗が一貫するみたいな、VS受け構築には机上で思いつくが、スタン構築相手で考えると途端に難しくなる。

綺麗に組めれば強そう。