読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Melty 

2016/11/1.

光が差し込む

ボルトロスと言うポケモンの強さはどこにあるのかと言えば、

僕は攻撃能力の高さ+ストッパー性能+起点作成能力+実質的に生まれる疑似耐久の4点であると考える 

 

疑似耐久を発生させるのは電磁波 

起点作成は威張る、電磁波 

ストッパー性能は電磁波 

 

要するに電磁波最強だということがわかる

 

ボルトロスという強すぎるぽけもんを止める為に地面タイプがチョッキを持つのは必然的なことであり、ボルトロス側も地面に通せる技のめざ氷+草結びの2枚範囲を持つのは非常に優秀であると思う

 

ボルトロスの強さは殴る+本来負ける高速エースの足を奪い+αを発生させれること 

つまり、ボルトロスは疑似的にゲッコウガやバシャなど、本来勝てないぽけもんに対して役割を持てるという事 

 

これもまた、固有のぽけもんであるということ

 

電磁波を入れたうえで持ちたい役割に対して合わせた1枠 

10万+電磁波+(めざ氷)準確 

ラスト1枠は気合玉、草結び、悪巧み 

 

攻撃範囲を増やすことは選出を増やすこと 

増えた選出ルートに気合玉を刺すと外し負けルートが増える 

悪巧みは高耐久の潰し+相性のひっくり返し 

めざ氷を結びにして気合を入れる構成すらありえてくる 

 

ボルトロスに対して安定させるにはやはり電気枠を採用するかサーナイトニンフィアなど高いCDを持つポケモンだということがわかる 

 

ボルトロスは最強のポケモンであることは間違いないが、唯一打ち合い性能だけは高くないぽけもんである 

ボルトロスの弱点は攻撃力が高く、一撃で落とされないポケモン

トリトドンなどのポケモンも確かにそうなのかもしれないが、事故が一番少ないのは受けるではなく攻めるのポケモン

 

 

 

 

お詫び:いつもは書いた後に見直して直すのですが、このブログでは一発書きで行こうと思うので、沼のような文章構成が多いと思われます・・・